前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山陽本線 小瀬川橋梁

 山陽本線大竹~和木間にかかる小瀬川の橋梁にて。
正午を過ぎた頃からは、山口県側から撮る下り列車が順光になります。
小瀬川の橋梁にて
和木駅から線路沿いの道を歩くと比較的短時間で到着できます。
なお、この場所は踏切のすぐ脇に位置します。通行する人や車には十分配慮しましょう。…これって不文律のはずなのですが、最近はそうでもないようなので一応。
嘆かわしい。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/06(土) 20:48:37|
  2. 山陽本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/6-08aa4fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。