前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JNMA

 「8637FのCATV号を作れるデカールはまた出るだろうか?」という淡い期待を胸に、JNMAに初参戦しました。幸い目当ての品は今年も用意していただいており、その他のデカールや鳳車輛さんの新作「東急方向幕(窓越し篇)」なども合わせて「せっかくだから」と色々買ってきました。
 会場内を見渡した中でも印象的だったのは、早くもTOQiのキットが出品されていたことです。私は買いませんでしたが、金属キットを組む技術と十分な資金があれば、迷わず手に取っていたと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/01(日) 19:26:49|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/469-319fe831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。