前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相互リンクと8500

 昨日はモデムがご機嫌斜めだったので更新できませんでした。そういうわけで、まずはそれ以前の話題から。
 先日、「西所沢車両センター:ボウリング部」との相互リンクを設定しました。ぜひ右下のリンクよりお訪ねください。管理人のmasakov氏は、鉄道趣味もボウリングも嗜んでいる多角的な方です。ちょくちょく私に模型をくれることがあり、現在手元には九両の「西所沢製」車両があります。


 これまた昨日、五月一日の話です。秋葉原で、予約していた模型を引き取ってきました。DSCF3883.jpg
例の東急8500系塗装済みキット、基本・増結を都合二箱ずつ。高かった。
8634F(東横線時代の7連)と8642F(東横線時代の8連)を作ろうと画策しています。余った車両の使い道もちゃんと考えてありますよ。
 いざ作ってみると、パーツの合いがとても良いことに驚きました。ライトケースと透明パーツもすんなりはまってくれます。説明書も分かりやすく、(現代風に言えば)ストレスフリーで組める逸品です。さらに嬉しいのは、9000系用クーラの取り付けにも対応した穴が屋根に開けられていることです。複雑な位置決めをせずとも、また8500系用クーラの穴を埋めずとも、8637F以降を簡単に再現できる構造になっています。これは素晴らしいキットですよ。


 一日から始まったGMストアのジャンク祭ですが、今のところ東急1000系の車体を二両分購入しただけで目立った収穫はありません。今後に期待です。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/02(日) 15:32:20|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/44-89f451f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。