前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4106F、長津田へ(一日目)

 十四日に八王子へ輸送された4106F十両のうち六両が、長津田に搬入されました。その内訳は4706-4606-4506+4006-4906-4806で、4806の前にDE10-
1556が付き長津田までの牽引を担当。授受線から長津田検車区への取り込みは二段階で行われ、いずれも7290+7200が登板しました。
 私がデヤを見るのは夜間の検測中か奥沢での休憩中、あるいは長津田検車区での昼寝中のことが多く、こうして昼間に活動している姿を見るのは初めてと言っても過言ではありません(彼らが他の車両の回送に付き添うのは大体平日なので)。まもなく後継車が現れる彼らですが、新車を従えてライトを輝かせた姿がこんなにも勇ましいとは。これを引退前に見られて良かったと思います。
4106F
11.2.15撮影 4706-4606-4506の手を引き、進路の開通を待つ7290+7200
(クリックで768*1024に拡大可)
スポンサーサイト
  1. 2012/02/15(水) 21:52:13|
  2. 東急
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/435-0739303e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。