前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目黒行き

 土曜日の話ですが、都営三田線でトラブルが起きました。目黒線は三田線との直通運転を取りやめ、日吉発の上り列車を全て目黒止めで運転し、返しの下りは回送ないし営業列車で運転、という珍事に至りました。駅の案内表示に並ぶ「目黒」の表示を見て、ふとこんな写真を撮ったことを思い出しました。
08.5.11 02 6305F
2008年5月11日 新丸子にて
当時の目黒線では、日中に目黒折り返しの電車が運転されていました。上りは急行の前を目黒まで逃げ切り、2分で折り返して武蔵小山で急行を退避し、武蔵小杉まで下っていくことを夕方まで繰り返す何とも奇妙な運用でした。ほとんどが東急車で運転されましたが、土休日に一往復だけ都営車が充当される目黒行きがあったのです。
 この目黒行き運用、某掲示板では「目黒シャトル」なるあだ名を付けられ、後に目黒線が日吉延伸開業を迎えるまで存続しました。シャッターチャンスはかなりあったはずなのですが、私が写した都営車の目黒行きは後にも先にもこの一枚きりでした。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 18:37:01|
  2. 東急
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/33-511c4f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。