前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島に行ってきました 6

 4月4日、この日は天神川に行ってみました。五日市折り返し便はないし、上りを順光で狙えるし、呉・山陽両線合わせてそこそこの本数が撮れる…というわけで。そして何より、今まで一度も出会えていないK05が万一呉線運用に入っても、天神川にいれば走行写真の一枚くらいは撮れるからです。
 十分な光量が得られるまで、可部線運用充当編成の調査も兼ねて広島で形式写真をしばらく撮ります。しかし最初の呉線行き105系運用にも、次々と出庫してくる可部線運用にもK05は現れません。すでに日は高くなり、「もう一本ある呉線の105系運用で天神川に移ろう、それにも出てこなければ仕方ない」と腹をくくって入線を待つと…
K05.jpg
来てくれました。編成と車両毎の写真を素早く収め、K05に乗り込んで予定通り天神川へ移動。今回の旅行中、唯一乗れた濃黄色編成です。
 天神川での収獲ザ・ベスト、H01が先頭の瀬戸内色8連。瀬戸内色の8連は意外と撮りにくいように思うのですが、実際のところはどうなんでしょう。
H01.jpg
 昼前、そろそろご飯時なのでキハの下り回送に間に合うよう広島に戻ります。その後はうどんをすすったり写真をひたすら撮ったり。この日はマツダスタジアムでデーゲームがあったのですが、構内放送でカープの応援歌ループには驚きました。さすが広島、今日は勝ったのかなーと思ったr(略
 夕方、可部線に113系が入る頃。2番線に突然見慣れない色の編成が入線。早足で1番線に移動すると…
F04.jpg
まさかのF04。運用開始時期は分かりませんが、まだ珍しいのか数名の同業者もこぞってカメラを向けていました。このF04は色々と不思議な編成です。転属後も長らく運用に入らず、入っても塗色は標準の更新色のまま。極めつけは車号で、電連を取り外しているにもかかわらず-500の処置が取られていません。
Tc111-2613.jpg
↑クハ111-2「6」13。
 この日の5477MにはE07が充当され、球場帰りの乗客を満載して颯爽と出発していきました。やはり大量輸送には4扉車でなければ、と実感した瞬間でした。
E07-2.jpg
その後、可部まで行って折り返したF04を再度撮って退散。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/11(日) 19:54:27|
  2. 2010春 広島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/27-d223c768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。