前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島に行ってきました 5

 4月3日。大竹~玖波間で午前中の下り列車が順光になるらしいので、五日市折り返しの区間便がないこの日を狙って行ってみました。E07が岩国まで来る日だったから、というのも理由ですが。
N05otake.jpg
 今回の旅行中写した濃黄色編成のベストショット。黄色がとても綺麗です。
肝心のE07はというと、通過直前になって入換のため玖波方に引き上げてきたEF65率いる上り貨物に視界を遮られ撃沈。
EF65-100.jpg
元凶。原色のEF65-0なのは嬉しかったんですが、何も103を遮ってくれなくても…。
まあ、いいです。私の下調べ不足ですから。
E07は返しの642Mで押さえておいて、所要を済ませた後逆光覚悟で大野浦へ。G03.jpg
嗚呼美しやチクビーム。日中のピーカン晴れというわけではないので、逆光ながらまるで駄目な仕上がりにはなっていないはずですが、どうでしょう。


 貨物列車の編成が響かせるジョイント音が普通「ガシャンガシャン」のところ、コキ107のときだけ「ダタンダタン」になるところに萌えるのって異常でしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/10(土) 21:52:17|
  2. 2010春 広島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyoshima103.blog82.fc2.com/tb.php/26-6e2bab6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。