前3両、分散冷房。

東急に心を奪われ、広島に魂を捧げた撮り鉄の頭の中が垣間見えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

16.12.2 1024F、1524Fとなって出場

161202_1524F
16.12.2 千鳥町にて(1024*768に拡大可)
 長らく東急テクノシステムに入場していた1024Fが全般検査も終え、1524F(?)となって本日雪が谷大塚へ回送されました。
 編成は1024-1224-1324から1524-1624-1724となり、デハ1624に2基目のパンタが設置された一方で1724のそれが撤去されました。屋根は全く平滑に処理されましたが、妻面には配管の台座が残っています。また、1024Fの特徴であった戸挟みセンサーは全車で残存しています。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/02(金) 22:32:05|
  2. 東急
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

16.6.28 5000系サハ甲種輸送

160628_5504
16.6.28 八王子にて(800*600に拡大可)
 これまで5000系の4扉サハは、5120F・5117F組み込み分から番号を遡るよう順々に落成していました。ところが今回運ばれてきたのは、神武寺での逗子方(八王子での下り方)から順に5504-5404-5804-5511-5411-5811の6両です。新鶴見〜八王子間の牽引機はEF65-2139でした。
  1. 2016/06/28(火) 21:01:30|
  2. 東急
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3回 七百鉄道記念館公開

160529_shichihyaku
16.5.29 七百鉄道記念館にて(800*600に拡大可)
 十和田観光電鉄七百駅跡地に誕生した、年2回公開される「七百鉄道記念館」。第3回の公開にあたり訪問してきました。穏やかな晴天に恵まれ、十鉄そばの出張販売と串餅を味わいつつ撮影を楽しみました。
  1. 2016/05/29(日) 20:27:30|
  2. 十和田観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

16.5.21 秩父鉄道2000系の廃車体

160521_chichibu200016.5.21 雀宮公園より撮影(1024*768に拡大可)
 現存することが知られていた秩父鉄道2000系の廃車体。インターネットやTwitterの投稿を参考に、見に行ってきました。
 場所は寄居駅から徒歩20分程度の雀宮公園。旧邸宅の跡地らしく、午前9時〜午後4時の間のみ開放されています。園内に柵があり近づける距離には限りがあるものの、わりあい間近から姿を確認することができました。
  1. 2016/05/22(日) 23:45:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

16.5.21 秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ

160521_chichibu
16.5.21 わくわく鉄道フェスタ会場にて(800*600に拡大可)
 秩父鉄道の「わくわく鉄道フェスタ 2016」、目玉の一つは東武8000系の入線でありました。しかし私はこの機会に東急から部品取り用に譲渡された8500系を撮影してしまおうと考え、それを主目的に出かけてきました。自由に使える土曜日は当分巡ってこないので。
  1. 2016/05/21(土) 19:33:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。